みにくいあの子は私の鏡(分冊版)

あらすじ/作品情報

幼い頃より醜い容姿が原因で、ずっとイジメられ続けていた直(ナオ)。そんな忌まわしい過去をリセットするため、半年前に整形をし、憧れのお洒落なアパレルショップに勤め、新しい人生をスタートさせた。美人になればきっとすべてうまくいく――。ずっとそう思っていたのに、現実は、ブスだった頃の思考が邪魔をし、常に人の顔色をうかがってばかりの、自分に自信の持てない鬱屈した日々を過ごしていた。そんなある日、直の店に横柄な態度を取るデブでブスな客・幸(サチ)が現れる。罵倒される同僚の店員をよそに、できるだけ直は関わらないようにするが、その夜、思わぬ形で再会してしまう。しかも、間近で見るその顔は、直が最も嫌悪していた過去の自分と同じ顔で……!? ※この作品は『ストーリーな女たち ブラック』Vol.20に掲載されています。重複購入にご注意ください。

タイトル
みにくいあの子は私の鏡(分冊版)
作者
ジャンル
女性ヒューマンドラマ
掲載誌
ストーリーな女たち ブラック
出版社
ぶんか社
配信数
4巻配信中

最近チェックしたもの