お嬢様、「ご奉仕メイド」にシてやるよ(分冊版)

本編を読む
お嬢様、「ご奉仕メイド」にシてやるよ(分冊版)

あらすじ/作品情報

「あなたは買われたのです。今日からメイド見習いになっていただきます」花嫁修業の女学院卒業式の日、亜沙子(あさこ)を黒塗りの車で迎えにきたのは、見知らぬ若い男・奏(かなで)だった。令嬢は、父の負債のカタに買われて、メイド訓練の館に強制入寮させられたのだ。現れた女経営者は、主人の命令とあらばいつでもその身を差し出せるよう、処女を捨てろと命じる。奏が「検品」に名乗りを上げ、皆の前で有無をいわさず胸をはだけさせる。「私は早坂(はやさか)財閥の娘よ。下がりなさいったら……あッ、やっ、だめぇ……!」抵抗も空しく、侍女にも触れさせない部分を舌で愛撫され、やがて――。 ※この作品は『蜜恋ティアラMania Vol.29』に収録されています。重複購入にご注意ください。

タイトル
お嬢様、「ご奉仕メイド」にシてやるよ(分冊版)
作者
ジャンル
女性ティーンズラブ
掲載誌
蜜恋ティアラMania
出版社
ぶんか社
配信数
5巻配信中

毎週金曜更新!書店員激推し特集

\こちらもおすすめ/


最近チェックしたもの

©ギャラクシーコミック