監察医朝顔

あらすじ/作品情報

検死とは、一般病死以外の異状死体を検査し、病気、事故、あるいは殺人によるものかの死因を明らかにする重要な作業であり、その際、死体と向き合う法医学者のことを監察医という。しかし、日本における「監察医制度」の普及は東京23区、横浜市、名古屋市、大阪市、神戸市の5都市で、それ以外の市町村では、警察医や警察から依頼を受けた一般の医師により検死が行われているのが現状である……誰もが迎える死の瞬間(とき)。突然死、孤独死、保険金殺人など、その最期のメッセージに込められた真実に、女性監察医・山田朝顔が挑む!!"死"の真実を探るために……感動の法医学ミステリー!!

タイトル
監察医朝顔
作者
ジャンル
青年サスペンス・ミステリー
掲載誌
漫画サンデー
出版社
実業之日本社
配信数
30巻配信中

最近チェックしたもの