ゴム100箱、使い切るまで幼馴染とエッチします!

本編を読む
ゴム100箱、使い切るまで幼馴染とエッチします!

あらすじ/作品情報

「ゴムは着けてからが本番だろ…!?」幼馴染女子とコンドームの使い方をカラダで実践!?100箱分みっちり教えてやるっ!バイトで誤発注したコンドーム100箱を、自腹で買取らされた拓馬。そんな時、家に遊びにきた幼馴染・凜に大量のゴムを見られてしまう。つい見栄を張って「モテ期でさ~!箱買いしたんだ」と話すと、「そんなに経験豊富ならさ…着け方教えてよ?」と凜に頼まれて…!?ヌルヌルのゴムでアソコを擦ると、吐息を漏らしてビクビク感じる凜。普段の生意気っぷりから想像できない姿に、ゴム1個じゃ興奮収まらねぇ!

タイトル
ゴム100箱、使い切るまで幼馴染とエッチします!
作者
ジャンル
青年大人向け
掲載誌
出版社
スクリーモ
3