あなたのハジメテ、私にくれますか? 新刊配信記念

あなたのハジメテ、私にくれますか? 新刊配信記念

こちらのキャンペーンは終了しました

作品一覧

ティーンズラブ

「千葉さんがお勉強したこと、私にしてください」不慣れなはずなのに、私の性感帯を的確に刺激してくる熱い舌。気持ちいいが止まらないっ! ――受付嬢の美由紀は、社内でも人気の副社長秘書・千葉さんと秘密のお付き合い中。容姿も行動も完璧な彼氏だけど全く手を出してくれなくて…しびれを切らした美由紀は思い切って夜這いしに行ってみると、千葉さんはまさかの童貞でした! 恥じらう千葉さんのギャップにゾクゾクする美由紀。興奮のあまり彼の膨らんだ股間をいじり続けていたら「たっぷりお返しさせてくれ」と形勢逆転!? 優しく激しい愛撫に、意識が飛びそうなくらい全身とろとろに溶かされて…これで童貞って、ウソでしょ?

ティーンズラブ

「お仕置きだから、パンツ脱いで?…なんだ、もうビショビショじゃん」「ふ…あぁっ!」赤く膨れた突起をトロトロの蜜でこすられて、焦らされたあげく差し込まれる硬いアレ…授業中なのに、もう理性が保てない!――学校で非常勤教師を勤める早希は、内気な元・いじめられっ子。できるだけ目立たずに、平穏な日々を過ごしたいと思っていたのに…「おまえ、早希だろ」教材営業に訪れた男は、かつていじめっ子だった向坂君で…!?

ティーンズラブ

「そんなモノ入れられたら…オレ、男に戻れなくなっちゃう~!」久々に田舎に帰って目を覚ますと、オレの体が女になってる! しかも顔は失踪したビッチ姉に瓜二つ…「またヤラせろよ」姉と勘違いした町中の男たちに、よってたかって乳首を摘まれ、アソコをクチュクチュされ…親友すら気付かず!? 実家では姉のフィアンセが待っていて…「僕から逃げたキミには、お仕置きが必要だね」まさか、オレって…消えた姉の身代わりに!?

ティーンズラブ

「やだ…胸に指が…。これ以上刺激しないでぇっ!」敏感部分ギリギリの際どい箇所までマッサージされて…どうしよう、仕事で私イッちゃう! エステ店の新人社員・いりあは初日から不安いっぱい。店長が幼なじみでイジメっ子の春人くんだから…。しかも新人研修は彼と二人!「まずはお客様の立場を体験するんだ」と、裸にタオル1枚で研修開始。オイルまみれでヌルヌルの手で、素肌を直接イジられて――Hな反応バレないで!

ティーンズラブ

「まだイキ足りないの?」濡れたワレメをなぞる指。彼に触れられる度に、カラダの奥からトロトロの蜜がこぼれ落ちる…。ソコ弄ったら、神聖な教会にヤラしい音が響いちゃう!――ホテルでウエディングプランナーをしている沙月。付き合いで参加した合コンで、ノリの軽い男・春登にお持ち帰りされてしまう。翌日、出勤した沙月が目にしたのは――牧師姿の春登!? 女たらしの聖職者と一緒に仕事って…私、どうなっちゃうの!?

ティーンズラブ

「やだ…こんなに簡単に入っ…て…」ぱちゅんっ…ちゅくっちゅくっ…いやらしい音を立て、彼をカラダの奥で受け止める。昨日まで地味子で処女だった私が、こんなに乱されちゃうなんて…――片想いの先輩の写真を、会社の女子に彼氏と勘違いされた奈々子。 「次の飲み会に呼んで!」と迫られ…引っ込みつかない奈々子は、神社で「なんでもするから彼氏を恵んで下さい!」とお願いをしてみたら…なんと、空から彼氏が降ってきて!?

ティーンズラブ

「裏切ったらお前のヤラしい姿がどうなるか…判るな?」ヌルヌルの入口を擦られて、ヒクつくカラダ。逃亡犯の濃蜜テクに、助けを乞うより先に喘ぎ声が漏れちゃう…――深夜に帰宅したOL・萌香は、近所に逃亡犯が潜んでいることをニュースで知る。不安に駆られつつも、何の気なしに押入れを開けたら…なんと犯人が目の前に!! 「一週間匿ってくれ」と押し切られ、毎日カラダを弄られて…気持ち良すぎてここから抜け出せない!?

ティーンズラブ

「お前の弱いトコ、全部知ってるから」――私の勤める結婚式場で、挙式当日に花嫁が失踪。残された新郎は、なんと…チャラすぎる元カレ・隆之介だった! 大企業の御曹司である彼の体裁を保つため、って…私が代理のヨメ役に!? こんな最低男のヨメ役なんて――と思っていたら、案の定「初夜なんだし」と迫ってきて…!? でも、Hだけは上手かった元カレに一番いいトコを掻きまぜられたら…快感が溢れ出して抗えないよ…!

ティーンズラブ

「淫乱なのも相変わらずじゃ」社長室の窓際で、出勤したばかりなのに元カレの激しい腰使いで突かれて…向かい側のビルから見えちゃいそうなのに、ダメぇ…感じちゃう!――高知の片田舎から上京してきて数年、バリキャリとして忙しくも充実した日々を送っていたまひろ。自宅に帰ると、なぜかタオル1枚、半裸の元カレ・竜己が!…もしかしてコイツ、私と別れたってわかってない!?「体の相性は変わっとらんのう…」まるで月日を感じさせない、彼の指先。忘れていたはずの快感を呼び起こされ、玄関先なのにイカされて、自分勝手に私を振り回す…。そんな彼が許せなくて別れたのに、私のカラダは竜己のモノだったことを覚えていて!!

その他のキャンペーンはこちら