パブリッシングリンク 2月ルキア新刊フェア

パブリッシングリンク 2月ルキア新刊フェア

こちらのキャンペーンは終了しました

作品一覧

ティーンズラブ

「まだまだ、こんなものじゃなかっただろう、あの夜は」。高校生のときに異世界に召喚され、しかたなく勇者になったレーナこと笹崎玲奈。相棒の女魔法使いリザと一緒に三年旅を続けたものの魔王に出会えず、疲れ果てた彼女に「人間と魔族の和平が成立した」という知らせが届く。仕事を失ったレーナは、王太子エリオットに呼び戻され、魔族も招待されたという夜会に出席することに。慣れないドレスを着てパーティに参加したレーナは、そこで出会ったイケメンと一夜をともにしてしまう。実はそのイケメンは魔王で、世界の平和のためふたりは政略結婚することに! しかし、その裏では陰謀が動き出していて……。現代から召喚された女勇者と最弱と評判な(わりにしたたかな)魔王のラブストーリー。

ティーンズラブ

バディアックの王子イエルトは、朝の日課の散歩の途中、海辺で一糸まとわぬ金髪の少女を発見する。気を失っている彼女を城に連れ帰ったところ、彼女は記憶を失い言葉も話せぬ状態だった。仕方なく彼女をエリンと名づけ、手元に置くことにしたイエルト。しかし彼は隣国の王女アデリエルとの婚礼を控える身。よからぬ噂が立つことを恐れた王の懸念を一笑に付した王子だったが、日を追うごとにイエルトは沈黙の少女に惹かれていき…。バディアックに伝わる人魚伝説、イエルトの命を狙う黒い影、そしてエリンの正体…。謎と愛に満ちた感動の恋愛長編。『白雪姫』をモチーフにした『真白き雪の降るごとく』の著者が綴る御伽噺シリーズ第2弾の題材は『人魚姫』!!

恋愛・耽美

明治――公爵家の令嬢・桜子は、書生の杉村に淡い恋心を抱いていた。だが、時代は二人が結ばれることを許さず…。大正――江戸時代から続く色街に身を置く遊女・吉野は、男に心までは売らないと決めていた。だが、馴染み客が連れてきた貿易商・東郷に急速に惹かれていく。しかし遊女である吉野は、彼と自由に会うことも許されず…。平成――新卒で秘書課に配属された咲良は、専務の安藤に初対面の時から懐かしさを感じていた。やがてそれは恋心へと変化するが、彼には婚約者がいて…。時代を超えて巡りあう男女の、感動の恋愛ストーリー。

ティーンズラブ

20世紀初頭のロンドン。警視庁の優秀な刑事・マックスは、スチュワート子爵家の警護をするよう命令される。というのも、怪盗バロンという輩から、スチュワート家が誇る大きなハート型のダイヤモンドのついたネックレスを奪いに来るという、犯罪予告が届いたからだ。しかし、マックスは睡眠薬を仕込まれ、まんまとダイヤは盗まれてしまう。悔しいマックスは懸命の捜査を開始する。その途上で出会った花売りの娘・リーナに心惹かれるマックスではあったが、一方でリーナがバロンについて何か知っているのではないかという疑念も湧く。果たしてマックスはダイヤを取り戻せるのか? そしてリーナへの想いは伝わるのか?

ティーンズラブ

容姿端麗にして頭脳明晰、武芸にも秀でたトーキョー王国の4人の王子たち。なかでも第4王子のコージュは、唯一王妃が産んだ王子であり人格も優れていることから“次期国王”と噂されている。だが、コージュ王子には、幼い時から傍にいてくれる5歳年上の秘書官アリサにだけに見せる“ワガママで口が悪くて強引”という裏の顔が。そして王子とアリサは、5年前から秘密の関係を続けていた。しかし、コージュ王子とワシントン王国王女との結婚が内定。それをきっかけに不穏分子が動き出し…。「アリサを幸せにできるのは俺だけだ!」。王子たちのロマンスを描く「Tokyo王子」シリーズ第1弾。

ティーンズラブ

時は平安。千歳(ちとせ)は年頃になってもなお庭で駆け回ることが好きなおてんば娘。十六歳になった年、彼女の元を訪れた美丈夫で教養豊かな雅幸(まさゆき)に求婚され、夫婦となる。しかし身も心も彼を受け入れていく一方で、自分とは対照的におしとやかで女性らしさを兼ね備えた双子の妹・若菜(わかな)のほうが雅幸に見合うのではないかという疑念を拭いきれない。ある晩、千歳は二人が入れ替わって雅幸が気づくかどうか試そうと若菜に持ちかけ、部屋を交換して雅幸を待つことに。そこで待ち受けていた思いもよらない展開に、千歳と若菜の運命は大きく変わっていくのだった……。

ティーンズラブ

「ねえ、早く脱いでよ」。父の友人に裏切られ、奴隷として家具職人の家へと売られたアンジェリカ。彼女が買われた目的は一家の父ルーカスや長男テオの作る秘具の被験者になることだった。次男のルディも加わり、三人の男性の前で淫らな姿を晒してしまう。父と離れ離れになった悲しみと辱めを受ける実験に耐える毎日。しかし、一家のとある事情を知り、アンジェリカと三人は良い関係を築きはじめる。本来の家具作りの仕事を再開する目処もたった頃、アンジェリカはテオに特別な感情をもちはじめていた。そんな矢先、ルーカスに頼まれ依頼主の女性の元へ道具の納品へ向かったアンジェリカを待っていたのは……。投稿&交流サイト『メクる』の人気作品を電子書籍化。

ティーンズラブ

ジーム国の王女セレスは、22歳でリネトルア国の第三王子・ヴィルレインの元に嫁ぐことになった。しかし、その国へと向かう途中、国境近くで盗賊に襲われる。そんな危機一髪のところを救ったのが、全身黒ずくめの男。しかし、男は、セレスを襲い、純潔を奪った。何とかリネトルア国に辿り着くが、夫となるヴィルレインは引きこもり状態で、セレスは自分とそっくりな夫の身代わりとして、彼のふりをして政治に参加するようになる。そんなある日、第一王子に会ったセレスは驚愕する。第一王子・レーリルは、セレスを襲った漆黒の男だったのだ…。陰謀渦巻く王室で紡がれる禁断の恋。第3回ムーンドロップス恋愛小説コンテスト受賞作。

ティーンズラブ

嫌らしい触手を持つスライムに襲われ、不本意にも気持ちよくなってあんあん言っていた俺を、金髪碧眼の王子が助けに来た! そうだ、これは前世、姉がやっているのを見たことがある、18禁バージョンの「白雪姫と7人の恋人」の世界だ。俺はいつの間にか乙女ゲーのヒロイン、スノーホワイトに転生していた!? どうせだったら、俺がこの美少女を犯したかった! 次々に現れる、絶倫の王子や騎士、猟師達に夜な夜なイカされて…。逃げるスノーホワイトと彼女を追いかける7人の男達。淫獣・淫蟲達までが相乱れて組んずほぐれつの大騒ぎ。果たしてこの結末は? ノンストップ転生ラブストーリー新装版、第1巻。

ティーンズラブ

「きっと全部、きみの為なんだ。きみに出逢う為……そしてきみの願いを叶える為に、僕は生まれてきたんだ。この星を持って」聖女として異世界に召喚されたアステラは、魔力を持たない役立たずだと砂漠に追放されてしまう。彷徨っていたところを「賢者」に拾われた彼女は、修道院に匿われて暮らしていた。ある日、賢者から国の第二王子・シリウスの夜伽を頼まれる。彼は口に出す言葉すべてに魔力と強制力が宿り、相手を意のままに操れる特殊能力を持つがゆえに、人との関わりをほとんど持たずに生きてきた異質な王子だった。アステラは夜伽の対価としてシリウスの魔力を借りて元の世界に帰ろうとしていたが、彼と触れ合ううちに心が惹かれ始める。しかし彼女を追放したはずの隣国の王子が、突然連れ戻しに来て……。

ティーンズラブ

「俺の、愛人に、なるか」。いつも元気いっぱいな宮廷女官アティヤは元踊り子。生まれつき精霊の加護がある彼女だが、自分では精霊が見えない。精霊が見える第三皇子のリヒトは、精霊と一緒に走り回っているアティヤを目で追っているうちに彼女に恋をしていた。そんなある日、医務室を掃除中にベッドでうっかり夜まで眠り込んでしまったアティヤは、隠してあった短剣を発見。仕方なくその短剣を持って外に出たところ、リヒト皇子と遭遇し暗殺者の疑いを掛けられてしまう。皇子は、容疑を否定するアティヤにとんでもない提案をして――。砂漠の国を舞台にしたピュアな二人のジレジレラブ!

ティーンズラブ

世間で『氷の公爵』と呼ばれている無口で無表情な夫・コンラッドと結婚して1年。ステラは、彼からまったく相手にされず、初夜を迎えることもなく寂しい日々を送ってきた。しかし、夫に離縁したいと伝える決心をした夜、冷徹だった彼が優しい微笑みを浮かべ、当然のように愛をささやき、ステラをベッドに誘う。動揺したままついに彼と結ばれるが、どうも自分の身体はコンラッドを受け入れるのが初めてではないみたいだ。ステラは嫁いできてから一度も動いていなかった公爵家の大時計が動き出していることと、自分の身に起きている不思議な体験が関係あると気づくが…。妻を愛しているのに伝えられない不器用な夫と、ひたむきに彼の愛を信じようとする妻のファンタジックラブストーリー。

ティーンズラブ

前世、王太子の婚約者だったが無実の罪で斬首になった元公爵令嬢のソフィアは、生まれ変わって孤児として生きる今世でもそのときの記憶をもっている。ある日、ソフィアの暮らす孤児院に前世の弟であるクリストファーが視察に訪れる。十一歳だった弟は今や二十七歳になり、美貌の若き宰相として国政に携わっていた。ばれないだろうと思っていたのに、前世の名前を呼ばれて振り返ってしまい、正体に気づかれて彼に引き取られることに。クリストファーに長年の想いを打ち明けられ、ソフィアは日夜彼に溺愛される。彼とともに王宮に出入りするようになったソフィアは、自分を裏切った王や王妃と再び関わりを持つようになるが、王はソフィアに興味を持ちはじめて……。

ティーンズラブ

セリは、田舎町モルデンに住むワケアリの新人冒険者。ある日、魔物に襲われ毒に犯された彼女は、ギルドで出会った怪しい風体の男・アイザックに助けられ、治療という名の淫らな行為をされてしまう。実は彼はAランクの凄腕冒険者で、髭を剃った姿はものすごいイケメンだった。高価な治療薬を譲ってくれたお返しに、セリはアイザックの部屋に居候し家事をすることに。異世界に来て以来、頼る人もなく一人で頑張ってきたセリは、アイザックと一緒に過ごすうちに隣にいてくれる存在の大きさにほだされ、彼の人柄にも惹かれていく。一方、アイザックは王宮で働く宮廷魔術師から高額報酬の人探しの依頼を受ける。調査をしようとした矢先、宮廷魔術師はセリを見つけて……。

ティーンズラブ

有翼人種のオルガ翼人の胸元には生まれつき薄桃色の石が埋め込まれ、恋を知るとそれは赤く輝くという。オルガ翼人のレンカはアレクセイという人間の青年と出会い、惹かれていくが──。(「翼ある人よ、君は美しい」)。高貴な一族に生まれながらも異端の黒狐として忌避されてきた十六夜と白兎の桃花は、恋を知るより先に決められた許嫁同士。数年ぶりの再会でもある輿入れの日、桃花の体に「発情」の兆しがあらわれ──。(「きみが恋うには千年後」)。獣人を受け入れ始めたばかりの、人間の国アルネリア。猫獣人のレヴィスは、大学でミリアンという人間の女性と出会う。恋も発情もしないと決めていたレヴィスだったが、彼女を見ていると体が疼いて……。(「ブルーグレイの憂鬱」)。羊族護衛の任期を終え、王都に帰ろうとしていた女性騎士アイナは、密かに想い合っていた族長の息子テセルから熱烈な求愛を受ける。しかし二人が結ばれるには困難があって……。(「ましろの夜に君を抱いて」)。

ティーンズラブ

「お試しで俺と付き合ってみませんか――」メルヴィア・フォレストは魔界の学園に通う20歳。父が魔王に大抜擢され、宰相の地位に就いた成り上がり貴族の娘だ。学園に通う魔族にはスタイル抜群で色っぽい美男美女が多いが、大猫族のメルヴィアは、華奢で小柄でうまく猫耳を消すことができない残念な体質。地味な学園生活を送っている彼女だったが、名家の次男で淫魔のファルマスに片思いをしていた。モテモテの彼は自分のことなど眼中にないと諦めていたメルヴィアだったが、サバイバルバトルの授業でファルマスとコンビを組むことになって……。猫娘とイケメンすぎる淫魔の可愛くて溺愛度高めなラブストーリー。

ティーンズラブ

女神の加護を受けた自然豊かな国、ウェネリス王国。春夏秋冬の属性をひとつずつ持った四人の王子たちには、それぞれ特別な想い人がいた――。護衛騎士のネルはとある密命を受け、女装趣味のある幼なじみの第二王子シャルルを調査中、彼から突然キスをされて……(「ビスチェ・パニエと銀の剣」)。親の決めた婚約相手のいる隣国に身分を隠して向かった王女フリージアは、賑やかな祭りの中で騎士・カインと出会う。彼にも何か隠しごとがあるようで……?(「くれない色の運命の花」)。王家の霊廟の管理人であるカロレッタは弟のように思っていた第四王子ルキウスにプロポーズされる。彼はカロレッタの誰にも言えない恋を知る唯一の人で……(「初恋を塗りつぶす」)。王太子ローデリアスは、隣国の末姫キアラと政略結婚した。年の離れた天真爛漫な彼女に惹かれながらも、完璧な王子様と呼ばれる彼には隠したい秘密があって……(「春の嵐」)。

ティーンズラブ

ある金曜日、アラサーOL峰岸春奈は、取引先の社員・桜川からバーの無料チケットを渡され、その日のうちに行くよう勧められる。訝しく思いながらバーを訪ねると、そこにいたのは会社の憧れの先輩・吉野ヶ里さん。実は彼は、異世界のスヴェンダルガという国の勇者兼、その国の王子。そして春奈は、桜川からなぜか魔導師の資格を引き継き、吉野ヶ里さんとペアになってしまったのだという。状況を理解できないままにスヴェンダルガに転移した春奈は魔導師デビューし、華々しい戦果を上げるが、触手を操るやっかいな敵につかまってしまい……。真面目で平凡なOLが突然異世界転移、からのコスプレ、冒険、そしてエッチ!? 大胆な展開のファンタジックコメディ。

ティーンズラブ

新米パティシエの奈子は、ある日交通事故に巻き込まれるが、死を覚悟した瞬間に異世界に召喚され、竜型の精霊クロノと召喚士リディに出会う。クロノの「とびきり甘いスイーツ」として召喚された奈子は、自分の体を差しだすかわりにお菓子を作ってあげることに。それが二人に好評だったため、奈子は彼らと生活を共にして、異世界の材料と格闘しながらお菓子作りに励む。直感で生きるクロノと、寡黙でツンデレなリディからそれぞれ大切にされ、やがて二人と結婚をするが、三人での幸せな新婚生活がスタートしたのもつかの間、リディと結婚したがっていた、この国の王女からスイーツ作りの勝負を持ち込まれ…。

ティーンズラブ

両親を事故で亡くし、父の代理でラムド辺境伯を治める叔父の家で冷遇されて育った18歳のメルテンシア。舞踏会デビューのために王都へ出向き、離れて育った兄のルドルフとの再会を喜ぶ。全寮制アカデミーを卒業し、皇室第一騎士団に入団したルドルフは、国王の拝命により正式にラムド辺境伯を継ぐことに。そのとき、同席していたルドルフの友人で、騎士団長でもある第三皇子・エドワードから結婚を前提とした交際を申し込まれる。エドワードは世間では「冷徹な騎士団長」として恐れられていたが、メルテンシアには甘くやさしく、二人は徐々に距離を縮めていく。この成り行きを快く思わない叔父一家は、不穏な行動を起こし始め、やがて彼らによって悪魔が呼び覚まされる。メルテンシアはエドワード、ルドルフたちとともに悪魔を封じようと決意するが……。

ティーンズラブ

幼い頃、父王が予見の能力を求めた対価として、視力を奪われたサファーシス王国第一王女リオノーラ。彼女の血を引く子どもを産ませたい父の命で、リオノーラは名家エリスバード公爵家の当主・イライアスの元に降嫁させられる。お互いに相手を信じられず、よそよそしい態度を取ってしまうリオノーラとイライアス。しかし、次第に心を寄せ合うようになった二人は、リオノーラの目や自分たちの婚姻の裏にある陰謀に気づき…。

その他のキャンペーンはこちら