関西弁上司の極上愛撫 対象作品無料&半額

関西弁上司の極上愛撫 対象作品無料&半額

こちらのキャンペーンは終了しました

作品一覧

ティーンズラブ

「もっともっといじめとうなる」艶めかしい視線で見つめられ、熱く敏感になったアソコを這う彼の指先…――女性向け雑誌のSEX特集を担当することになった紗千。でも男性経験が少ない自分にはHの気持ちよさなんてわからない…。思い切って上司の長谷川に相談するが酔った勢いで「教えてください」と言ってしまい…!すると普段は冷静な上司が「SEXの良さ教えたる」と関西弁の肉食系男子に豹変!?胸を弄られ戸惑うけれど、快感を知らなかったはずのカラダは彼の舌に乱され始めて…「まずはイクって感覚を覚えよか」痺れるような快楽に翻弄される紗千は――。

ティーンズラブ

「ちょっと触っただけなのに…エロすぎ」気に食わない相手のはずなのに…気持ち良すぎて拒めない――東京に憧れて上京したが、仕事に疲れて農業を営む実家に帰ってきたあゆみ。のんびり過ごそう…と思っていたのに、脱サラ農家のオジサンと一つ屋根の下、しかも同じ部屋で寝ることに…!?「俺で処女捨てるか?」激しいキスでトロトロにされ、はじめての刺激に敏感になったアソコを愛撫されて…ドSな絶倫オジサンのテクに喘ぎ声が抑えられないっ!ただからかってるだけ…?それとも…――。

ティーンズラブ

「お前は俺たちのペットだから」義兄達に処女を奪われ、鬼畜な調教をされることになるなんて・・・母の再婚相手は、大富豪の二階堂家当主。そして、私はその豪邸に引っ越すことになった。二階堂家の義兄弟たちと出会えることを楽しみにしていたが・・・そこは淫獄の館だった。両親のいない間に、義兄弟たちは、雫を無理やり拘束し、雅な宴を楽しむ。「どうせ財産目的なんだろっ」「や、やめてっ誰か助けてっ!!」誰も来ねぇよ、、防音完備だから・・

ティーンズラブ

「大きくて…ビクビクいってる…む、むり…そんなの、入らないよぉ…!」―わたし…8歳も年下の男の子と…初めてエッチしちゃった…。大学構内の図書館で司書として働く藤咲小鳩、28歳。低身長&童顔の小鳩は、その外見のせいでコンビニではお酒を買えず、合コンに出ては子供扱いされて男性からは相手にされないという不遇な日々を送っていた。そんなある日、小鳩が出会ったのは身長180cm超のイケメン大学生・高垣由紀人、小鳩との身長差は…40cm!?人生初のラブホに連れ込まれた小鳩は、激しくキスされあっという間に脱がされて…。「キスと胸だけでグジュグジュに濡らしてる…小鳩は充分オトナだよ…」年下の男の子に身も心もハダカに剥かれ、由紀人の長くしなやかな指がピンク色の乳首や敏感なアソコをとろとろにして…。わたし…男の人初めてなのに…このまま処女を奪われちゃうの…?

ティーンズラブ

「あんた…結構エロいな」密室で乳首をさんざん弄ばれて…初体験の相手は肉食系のガテン男子!?素敵な美術館に憧れて建築士を目指す咲羽の勤務地は超田舎の建設現場…ガラの悪そうな職人やヤンキーたちに囲まれて、しかも現場を仕切る棟梁の逢沢はマッチョで無愛想。何を考えているのか分からない逢沢に苦手意識を感じるが、ある日2人きりで事務所に泊まり込むことになり…暖房も切れ寒さに震える咲羽を見て「俺がナカからあっためてやる」と突然逢沢が野獣に豹変!無理やりカラダを貪られ、敏感なアソコを攻められて…。「もう、俺も限界。挿れるぞ」という逢沢のアレは太くて大きいキングサイズ!わ、私、処女だからそんなに大きなモノは入りません!でも、おかまいなしに挿れられて…性欲絶倫の逢沢に何度も何度もイカされてしまい――!?

ティーンズラブ

「いやらしい汁出して、腰も自分から振って…ひどい淫乱だな」―相馬小春はOLとして中堅商社に勤める25歳、大好きな彼氏の冴島霧夜と同棲中で、ラブラブな生活を送っていた。ある日、霧夜から双子の弟・遠夜と飲んでいて遅くなると連絡があり、小春は先にベッドに入る。深夜、帰宅した霧夜は小春のカラダを求めてきて―「いつもの優しいエッチじゃない…こんなに何回もイっちゃうなんて…」グショグショに濡れた秘部をまさぐられ、なめられ、何度も突かれて絶頂を繰り返す小春。しかし相手の声を聴き、小春の背筋は凍り付く。「俺相手にこんなに感じて…兄貴じゃ欲求不満だった?」セックスしていたのは霧夜の弟の遠夜…!!抵抗する小春だったが、さらなる遠夜の愛撫にカラダの自由を奪われて…。「何回も何回もイって…まだ小春のココは嬉しそうだ」「いやっ、霧夜じゃない、遠夜なのに…激しくて…気持ちイイのがきちゃ…」その日から、小春は時と場所を選ばず遠夜にカラダを弄ばれることに。「こんなのひどいよ…優しい遠夜は…どうしちゃったの…?」