1. ギャラクシーコミック
  2. 書店員オススメ作品一覧
  3. 新時代の青春漫画「青野フラッグ」をぜひ色んな人に読んでほしい

新時代の青春漫画「青野フラッグ」をぜひ色んな人に読んでほしい

青のフラッグ

青のフラッグ

KAITO

人生の岐路に立つ高3の春――。一ノ瀬太一は、なぜか苦手と感じる空勢二葉、幼馴染でリア充な三田桃真の2人と同じクラスになる。ある日、二葉から桃真への恋心を打ち明けられ、協力してほしいと頼まれた太一は…!? 青春に染まりゆく3人の新"純"愛物語、開幕!!

今すぐ読む
はちむし

書店員:はちむし

1巻の途中まで、「さわやかでほのぼのした恋愛漫画だ~!」って読んでたんです。
…でも、そうではなかったんです…!!!
衝撃的な展開に、先が気になり、気がづいたら最新刊までぶっ通しで読んじゃって、翌日寝不足になりました。本気でお勧めしたい。

さっそく中身をお見せしつつご紹介いたします!

その1「青のフラッグ」の基本
登場人物と物語について

「青野フラッグ」は、高校3年生の4人の男女を中心とした、青春ラブストーリーです。

主な登場人物

一ノ瀬 太一

一ノ瀬 太一(いちのせ たいち)

人づきあいが得意ではなく、クラスでは目立たないタイプ。
自分と似て鈍くさい二葉がちょっと苦手。

空勢 二葉(くぜ ふたば)

空勢 二葉(くぜ ふたば)

おとなしく、失敗が多くて自分に自信がない。
桃真に憧れており、太一に協力を求める。

三田 桃真(みた とうま)

三田 桃真(みた とうま)

太一と幼馴染。
野球部のキャプテンで、運動神経抜群。
クラスの人気者で、誰にでもフレンドリー。「トーマ」の愛称で親しまれている。

伊達 真澄(いたち ますみ)

伊達 真澄(いたち ますみ)

二葉の一番の親友。
基本クールで二葉以外にはキツい態度だったが、二葉を通して徐々に太一たちと仲良くなる。


太一、二葉、トーマは三角関係に…

窓に移った自分を見つめながら、どんくさい二葉と自分が重なると考える太一

どことなく自分の姿に重なってしまうために二葉のことを好ましく思っていない太一でしたが、二葉のトーマへの一途な想いと「自分を変えたい」というひたむきな姿を見て、協力することになります。

「トーマのこと協力する」と書いてある手紙を見る二葉

しかし、協力するうち、太一の中で二葉に対する気持ちに変化が…。

頬を赤らめながらトーマの事を話す二葉と、それを見て自分の気持ちの変化に気づく太一

トーマの事を話す彼女の姿を見て、太一は自分の本当に気持ちに気づかされます。

はちむし

登場人物の矢印の向きが変わり、さらに今後も衝撃の展開が…。

切ない三角関係、どうなる…!?今すぐ読む

その2ただの青春ラブコメじゃない
キャラそれぞれの秘めた想い

一見三角関係の甘酸っぱい爽やかな青春物語に見えますが、実はそれだけがこの作品の魅力ではありません。

物語のキーとなるのが、トーマと真澄の2人。
この2人は、誰にも言えない秘密を抱えています。

屋上で向かい合い、トーマに「本当に好きな人って…」と問いかける真澄
慌てて真澄の腕をつかみ、「まさか太一に言ったのか」と詰め寄るトーマ

トーマには、幼馴染の太一にすら教えていない「好きな人」がいるようです。
しかしこの慌てぶり、何か本当に他の人に知られたくない、というような感じです。

そして…

「あんた、私と一緒だね」と寂しい笑みを浮かべる真澄

真澄のこの寂しそうな微笑みと、「私と一緒だね」という台詞…
意味深ですよね…。
ここまでTHE・王道!の青春ラブストーリーでしたが、ここから急激に物語は変化していきます。

はちむし

二人が親友にすら話せない、心の中に秘めたモノって何…?
衝撃の真実と「その先」は、本編で確かめてください!

トーマと真澄、2人が秘めた想いとは…?今すぐ読む

その3友情、恋愛…「好き」って何?
物語から目が離せない

太一の二葉への気持ち、トーマと真澄の秘めた想い… 4人の行く末が気になる所ではありますが…
この作品、なんといっても「好き」の感情についての掘り下げが凄いんです。

男女で友達の何が悪い、と訴えるマミ

男女間に生まれるのは恋愛感情だけなの?
「友達として仲良くなりたい」ってそんなに変な事?
…というお話があったり…

「やっぱりそれが普通よね」と寂しそうな表情の真澄のシーンと、「大事な人がたくさんいたらいけないの?」と太一に問いかける二葉のシーン

各々、自分の「好き」の感情について常に悩んでいます。
好きって何?普通って何?というテーマに真剣に真正面から向き合っている作品なんです。
キャラクターそれぞれが抱える悩みと発言に人間味が溢れていて、感情移入してどんどん読み進めたくなるのが、この作品のスゴイ所です。
いたるところに伏線が散りばめられていて、読み返すと「あのときの表情は、そういうことだったのか~~…!!」となったり…表現がとても細かい…。

しかしそれでいて、きちんと「高校3年の青春」が描かれていて、さわやかなテイストはずっと変わりません。

体育祭でアンカーとして走るトーマと、応援する太一たち

ドロドロした作品ではないので、きっと読みやすいと思います。

はちむし

またこの作品は、第3回次にくるマンガ大賞Webマンガ部門にノミネートされ、3位を獲得しています。
ぜひ、その目でこの作品の凄さを確かめてください!!

新時代の青春漫画「青のフラッグ」 今すぐ読む

青のフラッグ

青のフラッグ

KAITO

人生の岐路に立つ高3の春――。一ノ瀬太一は、なぜか苦手と感じる空勢二葉、幼馴染でリア充な三田桃真の2人と同じクラスになる。ある日、二葉から桃真への恋心を打ち明けられ、協力してほしいと頼まれた太一は…!? 青春に染まりゆく3人の新"純"愛物語、開幕!!

今すぐ読む
このページを他の人に共有する

\最近紹介されたマンガはコチラ!/

  1. ギャラクシーコミック
  2. 書店員オススメ作品一覧
  3. 新時代の青春漫画「青野フラッグ」をぜひ色んな人に読んでほしい