『デビルズライン』アニメ化記念!主演声優・松岡禎丞がオススメするマンガ10

主演声優・松岡禎丞がオススメするマンガ10

インタビュー

Q.デビルズラインのオススメポイントを教えてください
A.人と鬼という種族の違いが生む人間模様ですかね。心は人なのに身体は意に反した行動をしてしまう安斎。異種族間の恋愛で安斎とつかが直面する苦しみや葛藤、超えることができない壁を二人はどうやって乗り越えるのか。観ている人も考えさせられる作品だと思います。
アニメと漫画の違いは、アニメの方が原作を凝縮しているのでストーリーのテンポが早い。つかさが安斎に対して抱く好意のスピードが早いかな。漫画はワンシーンを自分のペースで読めるので、安斎とつかさの関係を自分のペースで掘り下げながら楽しむことができますね。
Q.主人公・安斎を演じるにあたって意識していることなどありますか? また収録で苦労したことや思い出などはありますか?
A.安斎を演じるにあたって意識していることは、僕の通常の声の高さより低いラインなので、咳ばらいをしないようにしています。無理やりダミ声のようにし、あえて綺麗な声を出さないようにしていますね。
Q.自分が人ならざる者だった場合(鬼)、人と恋をしようと思いますか?
A.自分が人間じゃない場合、どういう種族に生まれているかによるんですが、仮にデビルズラインと同様に鬼だったとしたら、好きになるとは思うが一緒になりたいと思わないかもしれません。人間的な情欲が我慢できないと思うから(笑)。血をみた瞬間に変異してしまうことも辛すぎますよね。
Q.読者へメッセージをお願いします。
A.アフレコ収録をフルカラーの状態で行っていることもあってか、キャスト一人ひとりの息遣いや距離間が生々しくてリアルなお芝居になっています。ドラマを観るような感覚でも楽しめるんじゃないかな。是非皆さんに楽しんでもらえればと思います。

アニメ化情報

デビルズライン

電子書籍でも爆発的人気を誇る大人気コミック
「デビルズライン」(講談社『モーニング・ツー』連載中)。
アクションあり、恋愛あり、切なエロありの
異色ダークファンタジーが禁断のアニメ化!

放送日

  • 2018年4月7日よりTV放送開始!
  • AT-X:4月7日(土)より毎週土曜日 23:30~
    ※リピート放送:(日)8:00〜/(火)15:30〜/(金)7:30〜
  • TOKYO MX:4月8日(日)より毎週日曜日 25:35~
  • BS11:4月9日(月)より毎週月曜日 24:30~
  • サンテレビ:4月9日(月)より毎週月曜日 25:30~
  • KBS京都:4月10日(火)より毎週火曜日 24:00~

スタッフ

原作

花田陵

(講談社『モーニング・ツー』連載)

監督

中野英明

シリーズ構成・脚本

古怒田健志

久尾 歩

アニメーション制作

プラチナビジョン

製作

デビルズライン製作委員会

キャスト

安斎結貴

松岡禎丞

平つかさ

石川由依

李ハンス

木村良平

沢崎孝

細谷佳正

ジュリアナ・ロイド

沢城みゆき

菊原桐郎

櫻井孝宏

牧村武史

神谷浩史

天城那々子

東山奈央

吉井健一

蒼井翔太

朝海洋祐

興津和幸

牛尾直也

逢坂良太

石丸惠巳

石田彰

安斎みどり

浅野まゆみ

安斎 環

宮野真守

主題歌

オープニングテーマ

蒼井翔太「Eclipse」

発売日:5月9日(水)

エンディングテーマ

宮野真守「そっと溶けてゆくように」

鬼とヒトが共存する世界——
2人の心が近づくたびに、
鬼という存在が彼らの距離を引き離す。
二人を待ち受ける運命とは、
そして「鬼」とは———。
鬼とヒト、究極の愛を描く本作が、今動き出す!
アニメ「デビルズライン」HP
http://devilsline.jp
アニメ「デビルズライン」公式Twitter
@devilslineanime

©講談社

©花田陵/講談社

©花田陵・講談社/デビルズライン製作委員会

©ギャラクシーコミック