立ち入るべからず…村の因習特集

立ち入るべからず…村の因習特集

踏み入れるとそこには、都会では考えられない古いしきたりが…!?

おいろけ有り…!? 作品一覧

田中克樹・天下雌子

サスペンス・ミステリー

修学旅行先へ向かう高校生の一行を乗せた客船が、嵐に遭遇して難破してしまう。流れ着いた海図にない島――そこに住まうのは、不気味な日本語を話し、野蛮な生活文化を営む「シマビト」だった。人が住む島だったと安心する生徒たち。だが直後、シマビトによる生徒たちの【捕獲】が始まる! 飲み水さえも満足に手に入らない極限状況の中で、シマビトたちの圧倒的な暴力にさらされるうちに、少年少女たちはその本能を少しずつ剥き出しにされていく。すべての道徳が吹き飛んだあとでも、人は人としていられるのか――獣に堕ちてしまうのか。命と生の意味を突きつける、トライバル・サバイバル・ストーリー!
修正版につき性描写修正を加えております。

▼中身をチラ見せ▼

リアルな恐怖 作品一覧

池辺かつみ

ホラー・オカルト・妖怪

別冊漫画ゴラクに連載されていた、漫画ゴラクらしくない残酷劇画『夜見の国から~残虐村綺譚~』。この物語のモデルは言うまでもなく、太平洋戦争中に岡山県の山間部の集落で起こった「津山事件」である。約2時間半で33人を殺した都井睦雄こそが本作の主人公・都居睦男であるということは、その名前を見ても明らかだ。この漫画、前半はネチネチとした集落の因習、ただれた人間関係をこれでもかとばかりに丁寧に描く。その間の村の者の睦男に対するイジメが最悪。心まで蝕まれていく睦男。いや、もしかしたら始めから心は…。まるで殺戮の舞台装置を作るかのように緻密に、執拗に動機を構築し、そして終盤からの殺戮が始まる。百数十頁にも及ぶ大殺戮シーンは容赦がない。血も涙もない…いや、血と脳漿と怒りが炸裂するラストに、読む者は度肝を抜かれるだろう。

▼中身をチラ見せ▼

竜騎士07・鈴羅木かりん

ホラー・オカルト・妖怪

寒村・雛見沢で楽しく生活していた少年・前原圭一は、平和なこの村で起きたバラバラ殺人の事を知る。そしてその事件は、「オヤシロさまの祟り」と呼ばれる奇怪な連続怪死事件に繋がっていたのだった…。謎と恐怖でネット界を揺るがした同人ノベルゲーム、そのプロローグ・シナリオの「鬼隠し編」をコミック化!!

▼中身をチラ見せ▼

窪茶

ホラー・オカルト・妖怪

心霊体験を求め、東北にやってきたオカルト研究部の3人組は

人里離れた秘湯で謎の美女と出会う。

「良い所、紹介してあげよっか」

美女の言葉に誘われ、地図にも描かれてない村に入った

3人組を待ち受けていたのは、

肉欲と鮮血が湧き狂う冥い宴だった――

▼中身をチラ見せ▼

武富健治・中島直俊

サスペンス・ミステリー

第1話~第4話収録
古代の伝承が残る陸の孤島「赤目村」。
都会の喧騒を嫌って赴任してきた青年医師「三沢勇人」は、
赴任早々村民同士の対立に巻き込まれる。
そんな中起こる事故、明らかになる村に隠された「秘密」、
そして三沢自身にも秘められた「秘密」が…。
「鈴木先生」武富健治が放つ恐るべき伝奇ホラー・サスペンス、ここに開演…!

▼中身をチラ見せ▼

Project迷家・富士昴

サスペンス・ミステリー

多くの噂とともに語られる謎の村『納鳴村』を目指す『人生やり直しツアー』に参加した30名のワケアリ男女たち。親友の颯人と共にツアーに参加した光宗は真咲やマイマイら美少女に囲まれ新たな生活に胸をときめかせていたが、待ち受けていたのは疑念と疑惑渦巻く恐怖の村だった――

▼中身をチラ見せ▼

Cuvie

サスペンス・ミステリー

そのムラは穢し、堕とし蹂躙する――。大学生・岩松(いわまつ)が人里離れた集落(ムラ)で出会ったのは、謎の姉妹。その美貌の一族に魅せられた者には、血塗られた兇事が訪れるという。いま、古き因習と宿業が織り成す歯車が廻り出し、岩松たちの運命を噛み砕いていく……!! 最注目作家が解き放つ、エロス×タナトス×サスペンス・ホラー!! 傑作エロティック・サスペンス『ブラックウィドウ』前編も特別収録。

▼中身をチラ見せ▼

未知の恐怖 作品一覧

宗方馨・白輝蓮

ホラー・オカルト・妖怪

友人主催の結婚パーティーに参加するため、地元に帰ってきた拓哉と未希。2人が会場に向かうと誰もおらず、参加者全員と連絡が取れないと言われる。そんな時、行方不明の友人から着信が! ただ電波が悪く、「助けて」「ひじゅうむら」という言葉が聞こえただけで、電話は途切れてしまう。拓哉と未希は捜索に向かうが、そこは人が足を踏み入れてはいけない場所だった。

▼中身をチラ見せ▼

茂木清香

ホラー・オカルト・妖怪

幼い頃の悪夢を振り切り、水籠村で結婚式を挙げることになった絲子。そこで見たのは、自分そっくりに作られた「人形」だった。人形はなぜ作られたのか? 村人が話す、青の母とは何なのか? 村の忌まわしき因習に引き摺られ、絲子は再び悪夢の世界へ…。人間と人形が交錯する村で、悲運に抗いし女性の物語。

▼中身をチラ見せ▼

室井まさね

サスペンス・ミステリー

この血塗られた土地からは、誰ひとり生きて還れない――!!!
大学のレポート作成のため、人口わずか43人の寒村を訪れた6人の女子大生。
古くから謎めいた風習が残るその村は、過去50年にわたり女が一人も生まれてこない奇妙な土地だった。
到着早々、猟奇的な殺人に巻き込まれた彼女たちは、脱出不可能な狂気の村で、やがて極限の恐怖と絶望を味わうことになる……。
血と腐臭にまみれた空前絶後のサスペンス・ホラー、ここに開幕!!

▼中身をチラ見せ▼

和夏弘雨・碧海景

ホラー・オカルト・妖怪

人口6000人、山あいの小さな町・みとず町。その田舎町では夕方6時になると不協和音の鐘が鳴り響く。その音が聞こえたら、夜明けまで決して外に出てはいけない。だが、10年ぶりに東京からこの町に戻ってきた勇人は、この掟を知らずに破ってしまう。そこに現れたのは、冥奴様と呼ばれる得体の知れない化け物だった。PC&スマホ漫画雑誌『ヤンマガ海賊版』発のサスペンスホラー!!

▼中身をチラ見せ▼
©ギャラクシーコミック